旅路の道草

アクセスカウンタ

zoom RSS 『自転車ブームの波にのり』

<<   作成日時 : 2010/04/13 18:16   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

日経ビジネスには、15年に一度は来ると書いてあった。

まさに今、自転車ブームですよね。

別にブームに乗っかった分けじゃないけど、

僕もたまに自転車通勤しています。

学生の頃、東海道を一度自転車旅行した覚えがあります。

旅行って言っても、出身が名古屋なんで名古屋まで

自転車で帰っただけですけど。3泊4日の旅でした。

東京へは、新幹線で戻ってきましたが・・・・。

自転車はたしか黒いネコが運んでくれたような・・・・。

いやーしかし、楽しかった。

あの時、お盆だったんで、歩いている人や自転車で

旅行している人が東海道には、わんさか居て。

ふっと、海みながら、富士山見ながら、休憩してると

地元のおいちゃん、おばちゃんが話かけてくれるんだよ。

向うにしちゃこんな旅行者、日常茶飯事なんだって。

(ちなみにおいちゃん・おばちゃんの呼び方は寅さんに

教えてもらいました。江戸弁ってやつだね。)

でも、その旅行で一つやり残した事があるんだな。

その小話を一つ。

箱根の山を登ったのは、2日目の日の出と同時に

登り始め、たしか昼前には、1号線最高地点の看板を

見た覚えがあります。そこまでは、ずーっと登り坂で

知っている人は、あそこまで自転車で一般人が登る

苦労はなんとなく分かりますよね。

登りの時、どこの金持ちか知らないけど、ポルシェの奴が

がんばれの意味か、バカにしてるのか知らないけど

プーってクラクション鳴らしながら通り過ぎていく分けよ。

こっちは、汗でびょびょになりながら頑張ってるのに

いかにも涼しい顔でクラクション、これにはムカついたわ。

俺もいつか絶対ポルシェ乗って、鳴らしてやると思ったね。

ポルシェはいらないから『H1』で、いや『H1』だと自転車

追い抜けるか分からないから、大きくでて『アストン』で。

最近、あのクラクション鳴らした奴、「たけし」だったんじゃないか

って思うんだけど、どうなの?(知っている人だけ笑ってください)

まーそんなこんなで登りが終って、さー下りって時に

まさにその時にパンクですよ。前輪パンク。

おまけにパンク修理材なんて持ってねーし、芦ノ湖湖畔

には、自転車屋はないらしいし、結局、小田原に戻るの

イヤだったんで、タクシーに自転車乗っけてタクシーで

箱根を下山したんです。最悪。

だから、あんなに辛い思いしながら登ったのに、

下りの爽快感を味わってないって事で・・・・・・・。

このやり残しでかいでしょ?悔しかったわー。

「いつかいつか下りだけでも自転車に乗ってやる」って

自転車乗る度に思います。

車と違って、やっぱり自転車はいいよ、

風景や空気、街の匂いを感じられる。

自転車最高!


でも、名古屋帰る時は新幹線がえーーぞーー。

早いし、ラクだもーーーーん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『自転車ブームの波にのり』 旅路の道草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる